プロフィール

kenkob

Author:kenkob
スコのエルと
マンチカンのミニョン。
猫写真のブログです。

アメショーのケンゾーは、
2012.10.11に亡くなりました。


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


FC2カウンター


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








箱入り娘


難解な本に手を出して、
悪戦苦闘しているkenkobです、こんばんは。

550ページもある文庫本なんです。

 小さな箱にすっぽりと収まっている箱入り娘です。
 ポッチャリ気味のエルちゃんには無理がありますね。


 箱入り娘の横をミニョンが通過中。


 もしかして、ミニョンは箱の中に入りたいのかな?

 
 ミニョンはエルちゃんにちょっかいを出したいようですね。


 ミニョンが周りを回るせいで、エルちゃんは警戒しています。

 



じゃあまた、kenkobより

-------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています

  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ  
-------------------------------------------------------



スポンサーサイト



2013⁄01⁄30 22:43 カテゴリー:エル・ミニョン comment(2)
▲pagetop








猫はコタツで・・・


また一つ、歳をとってしまったkenkobです、こんばんは。

別に祝ってほしくはないけど、
美味しいケーキが食べたい。

 ドアを開けてほしいのに、
 開けてくれないから、仏頂面になっているエルちゃんです。


 パソコン用の小型スピーカーに寄りかかっているミニョンです。
 この写真を撮る直前は寝ていたんですけど、
 カメラを向けると起きてしまいました。


 猫たちがいるところはコタツの上です。
 エルちゃんが枕に使っているのは、
 シュガーポットです。

 
 コタツの中にいて体が熱くなったからといって、
 コタツの上で冷却だなんて…

 



じゃあまた、kenkobより

-------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています

  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ  
-------------------------------------------------------






2013⁄01⁄21 20:50 カテゴリー:エル・ミニョン comment(4)
▲pagetop








マル!


寒い季節は嫌だねぇ~
と改めて思うkenkobです、こんばんは。

コタツから出たくないです。

 コタツの横で寝ているミニョンです。


 エルちゃんよりもミニョンのほうが
 このような体勢になることが多いですね。


 ・・・ミニョンの頬のカーブが何ともいえないんですけど!

 
 ミニョンは愛嬌たっぷりなニャンコです。





じゃあまた、kenkobより

-------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています

  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ  
-------------------------------------------------------






2013⁄01⁄17 19:59 カテゴリー:ミニョン comment(2)
▲pagetop








頂上到達!


昨日、ミニ君の尻尾(ルーフ後方にあるアンテナ)が
無くなっているのに気づきビックリしたkenkobです、こんばんは。

数日前、ミニ君で走行中にゴロゴロ!と、
後ろのほうで何かが転がるような音がしたのですが、
その時は何が起きたのかサッパリわかりませんでした。
この音が、緩んだアンテナの落ちる音だったんですよ。
落としたアンテナは後から購入したものだったので、
今は元々ついていた長いアンテナにしてあります。

 ミニョンが何処にいるのかというと・・・


 キャットタワーの一番上に登っているのでした。


 エルちゃんが小さい頃、
 このタワーの頂上から降りられず、
 悲しい鳴き声で私を呼びました。

 
 エルちゃんよりも活発なミニョンは、
 勝手に降りることもできるんです。
 たまに「ちょっと怖い~」
 という感じの鳴き声を発することもありますけど。


 これでF値1.8です。
 フルサイズのカメラの写真は、
 雰囲気が違いますよね。





じゃあまた、kenkobより

-------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています

  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ  
-------------------------------------------------------






2013⁄01⁄12 18:00 カテゴリー:ミニョン comment(4)
▲pagetop








ピント


寒いので、コタツから出たくないkenkobです、こんばんは。

一番小さな部屋にこもっていますよ。
せっかく新しいカメラを買ったのに、
小さな部屋の中では、
余りシャッターチャンスがありません。

 エルちゃん、モフモフ状態なので、
 どこにピントを合わせたらよいのか迷います。


 ミニョンは…簡単です、はい。


 ちょっと前までコタツにいたエルちゃんは冷却中。
 ミニョンは、そのエルちゃんにつられてここにいるのです。
 ミニョンの首輪は「エル」ちゃんのものです。

 
 どちらにピントを合わせようか迷った挙句、
 こんな写真になっちゃいました。





じゃあまた、kenkobより

-------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています

  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ  
-------------------------------------------------------






2013⁄01⁄11 17:46 カテゴリー:エル・ミニョン comment(0)
▲pagetop








ジャマねこ


新しく購入したカメラが初期不良のために返品。
正月早々ツイてないぞ!と思うkenkobです、こんばんは。

でもね、1月2日の夕方に送って、
4日の午前中に新品が到着しました。
故障の状況は、普通に撮影していると問題がないのですが、
ライブビュー撮影をするとエラー表示が出たり、
液晶画面がフリーズするという状態でした。
販売店で同じような症状がすぐに発生したおかげで、
対応が早かったですね。

 あのぉ~お忙しいところ大変申し訳ありませんが、
 少しお時間をいただけますか?


 私はミニョンというものですが、
 あなたは・・・猫の神様を信じますか?


 あ、もう少し話を聞いてください!
 変な新聞や壺を売りつけるようなことなどいたしませんから!

 
 あぁ猫の神様、申し訳ありません。
 またもや勧誘に失敗いたしました。





じゃあまた、kenkobより

-------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています

  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ  
-------------------------------------------------------






2013⁄01⁄05 15:56 カテゴリー:ミニョン comment(0)
▲pagetop








あけ・おめ


   

新年 あけまして、おめでとうございます

 元旦



お健やかに初春をお迎えのことと存じます。
旧年中は格別のご厚誼を賜りましてありがとうございました。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。




+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+



「希望とは、もともとあるものともいえぬし、
ないものともいえない。
それは地上の道のようなものである。
もともと地上には道はない。
歩く人が多くなれば、それが道になるのだ」

魯迅 「阿Q正伝・狂人日記 他十二篇」 p99 岩波文庫



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+



これは、魯迅が引っ越しをするときの話、
『故郷』の最後に出てきます。
その話では、久しぶりに幼なじみに会ったが、
子供の頃の思い出話に花が咲くことはなかった。
ただ、お互いが歩んできた別の道の距離感や、
お互いの現状の厳しさを実感し、
打ちひしがれそうになっています。
そのような状況から鬱々と考えていた時に、
『希望』という単語にハッとして、
最後に上記の文章で締めくくられます。

人生においても、日本の現状においても、
「明るい未来」があるとは考えられない、
ままならないことばかりです。
特に東日本大震災と原発事故により、
日本は大きな分岐点に立っているはずです。
福島第一原発の地球規模の放射能汚染は日本が犯した罪です。
地球上の皆様に災いを招く放射性物質を大量にばらまいた日本国民が、
事故の詳細な状況も把握できていない時に
原発の新増設を平然と語るヤツを総理大臣にしているのですから、
暗澹たる思いになるのは当然でしょう。
大きな分岐点から歩みだす「道」は、
以前に通ったことのある道ではないはずです。

原発に反対する大勢の人が歩き出せば、
新たな「道」が切り開けるかもしれません。
そう信じて生きていきたいですよね。

 猫たちは仲良く寝ています。





じゃあまた、kenkobより

-------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています

  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ  
-------------------------------------------------------






2013⁄01⁄01 09:24 カテゴリー:ひとりごと comment(10)
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2013 「こしのなかこく」広報室. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。