プロフィール

kenkob

Author:kenkob
スコのエルと
マンチカンのミニョン。
猫写真のブログです。

アメショーのケンゾーは、
2012.10.11に亡くなりました。


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


FC2カウンター


▲pagetop

テーブルの下から


21日は私の誕生日だったので、
近くのケーキ屋さんへ行ったのですが、
モンブランが売り切れで、
ガックリだったkenkobです、こんばんは。

モンブランが食べたい・・・

 エルちゃんをテーブルの下から出す方法。


 ほら、出てきた!

 
 動いているときの写真を撮れたら、
 ちょっとうれしいですよね。


 まだ狙っていますが、
 本日のところはこれまで。


寒くて、小さな部屋に閉じこもっていたら、
写真を撮らなくなったので、
それに伴い、
ブログの更新も滞ってしまいました。



じゃあまた、kenkobより

-------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています

 にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログへ  
-------------------------------------------------------


スポンサーサイト



2012⁄01⁄24 22:39 カテゴリー:エル comment(8)
▲pagetop








ご満悦


最近、とても寒いので、
コタツの置いてある部屋にコモっています。
たまに台所とかで用事を済ませると、
足が冷たくなるんですよね。
そんな時、冷えた足をコタツの中にいるケンゾーで温め、
ケンゾーから猫キックを食らっているkenkobです、こんばんは。

マレに足キックをせずに、
ゴロゴロいっているときがあるのですが・・・なぜ?


 ケンゾー爺さん、段ボール箱にご満悦です。


 ダンボール箱の嫌いな猫はいないでしょうね。


  猫がやる「こすりつける」動作です。
 ダンボールはまた格別でしょう!

 
  ・・・愛嬌のある顔してるな、ケンゾー。





じゃあまた、kenkobより

-------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています

 にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログへ  
-------------------------------------------------------





2012⁄01⁄12 18:47 カテゴリー:ケンゾー comment(6)
▲pagetop








たてがみ


「猫鳴り」という小説を読んで、
号泣していたkenkobです、こんばんは。

最初のほうには、
「なんだかなぁ・・・」
という部分もありますが、
第三部では、泣かずにいられないかも?

 エルちゃん、なかなか凄い顔で遊んでいます。


 ゴロ~ンと転がっているエルちゃんを撮ってみました。

 
 この時期のエルちゃんには、
 たてがみのような毛があります。





じゃあまた、kenkobより

-------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています

 にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログへ  
-------------------------------------------------------





2012⁄01⁄09 18:03 カテゴリー:エル comment(10)
▲pagetop








ノリノリですけど


「こしのなかこく」の週間天気予報はダルマさんだらけ。
こんな寒い時は、
外出するのが嫌になるkenkobです、こんばんは。

寒い冬は、コタツで丸くならなきゃ!

 被り物をした箱入り娘、エルちゃんです。


 「取扱注意」の張り紙がありますね。
 エルちゃんの取扱は、注意する必要がありません。

 
 箱入り娘と遊びながら、写真を撮っています。


 ハーイ、と手を上げているような写真になりました。


 エルちゃん、ノリノリです。
 でもね、年賀状の写真を撮りたいのに、
 被り物があまり写っていないのでは・・・


 エルちゃんが遊んでいたのは、
 このヒモでした。





じゃあまた、kenkobより

-------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています

 にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログへ  
-------------------------------------------------------





2012⁄01⁄04 19:07 カテゴリー:エル comment(2)
▲pagetop








あけ・おめ!


   

新年 あけまして、おめでとうございます

 元旦



お健やかに初春をお迎えのことと存じます。
旧年中は格別のご厚誼を賜りまして
ありがとうございました。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。




------------------------

顔淵季路侍、子曰、盍各言爾志。
子路曰、願車馬衣輕裘、與朋友共、敝之而無憾、
顔淵曰、願無伐善、無施勞、
子路曰、願聞子之志、
子曰、老者安之、朋友信之、少者懐之。

現代語訳
顔淵と季路(子路)が孔子の側に仕えていました。
孔子が、
「お前たちの志を聞かせてくれないか?」
と言われ、子路(しろ)は、
「馬車でも馬でも衣服でも何でも友人と分かち合い、例えそれらを駄目にされても怒らない人間になりたいです。」
と答え、顔淵は、
「自分の善い行いに自惚れる事無く、人に苦労を押し付けない人間になりたいです。」
と答えました。
そして子路が孔子に、
「どうか先生の志を聞かせていただけませんか?」
と聞いたので、孔子は、
「お年寄りから安心され、友人から信頼され、年少者から慕われる人物になりたいものだ。」
とおっしゃいました。

------------------------

論語の一部です。
論語って、いろいろな解釈がなされますが、
最後の孔子の言葉を次のように解釈しているものがあります。

『先輩からは「こいつに任せておけば大丈夫だ。」と信頼してもらえ、
同輩からは「彼と一緒ならやってみたい」と仲間にしてもらえ、
後輩からは「この人のようになりたい」と慕ってもらえるような、
そんな自分でありたい。』

山田史生 「孔子はこう考えた」p36~39 ちくまプリマー新書



この文章、いま今一番気に入っているものです。
私事ですが、去年の7月にパワハラ上司の部署から、
別の部署へ移動になって、ノビノビ仕事をしているのですが、
精神的に気楽だと全てが前向きに考えることが出来ますよね。
「今年はどんな年になるんだろ?」
という不安より、
「今までより悪くなることはない!」
という変な開き直りがあります。
大変嫌な思いをした○年間を取り返すような、
そんな年にしたいですね。

 エルちゃん、今年はタツかもよ?





じゃあまた、kenkobより

-------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています

 にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログへ  
-------------------------------------------------------





2012⁄01⁄01 13:47 カテゴリー:ひとりごと comment(12)
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2012 「こしのなかこく」広報室. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder