プロフィール

kenkob

Author:kenkob
スコのエルと
マンチカンのミニョン。
猫写真のブログです。

アメショーのケンゾーは、
2012.10.11に亡くなりました。


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


FC2カウンター


▲pagetop

-4℃って


そこまでやるか!!!
と憤りを通り越して、悲しくなる出来事がありました。
明日、情報収集が必要かも?
ま、でも追い詰められていることに変わりないな、という事実に気付き、
かなり限界に近づいているkenkobです、こんばんは。

気晴らしが必要!
ということで・・・
近いうちに「ブロガー飲み会」をやりましょう!
と叫んでみます。
え、聞こえない?
おかしいなぁ。

 こしのなかこくは、極寒の地でした。


-4℃って、すごいでしょ?
写真がボケているのは、
運転しながら写真を撮影しているからです。
って、言い訳ですね。
2月17日朝、雪道のトロトロ運転なので時速27キロ。
場所は婦中大橋の上ですね。


じゃあまた、kenkobより




スポンサーサイト



2009⁄02⁄17 18:31 カテゴリー:ぼやき
▲pagetop








はしゃぐケンゾーだが・・・


アル中大臣をすぐに罷免してしまえば、
一ケタ台ともいわれる支持率を少しは回復できるだろうに、
やっぱりアホウ太郎だなと思うkenkobです、こんばんは。

政治が日本を崩壊の瀬戸際へと追いやっている
恥ずべき状態だな、こりゃ。
やれやれ・・・

今回のムービーは、ケンゾーがデジカメ用ケーブルで
遊んでいるところです。





はしゃぐケンゾーだが・・・


縁結び屋・まゆりさんとのお食事会には、
和風焼肉 富山育ち」へ行きたいという希望を持っているのですが・・・
だって、『「和タン塩焼き」時価』って、大変興味をそそられるでしょ?
なんだったら、kiyonoさんも誘って、
ブロガー飲み会へ変更しても良いかも?


じゃあまた、kenkobより







2009⁄02⁄16 21:23 カテゴリー:動画 comment(13)
▲pagetop








寝たケンゾーを・・・


ポテトチップスなどの袋物のお菓子を開けても、
「これ、明日のコーヒーのおかずにしよぉっと」
と考えて残すことが出来るkenkobです、こんばんは。

袋一つ分食べちゃうと、お腹がいっぱいになって、
夕食を食べる気になれなくなっちゃうでしょ?




寝たケンゾーを・・・

ケンゾーかわいそうに・・・
なんて思っているかもしれませんが、
撮影終了5分後には、いびきをかいて寝ていましたよ。
ケンゾーなんて・・・
ペットショップにいた11万5千円のメインクーン(メス)が、
とっても欲しくなりました。
体の割に顔が小さく、とても気品のある王女様のような猫なんです。
コレを買っちゃうとケンゾーの嫁さんだな。
いや、じいさんケンゾーと孫娘といったところか?


じゃあまた、kenkobより







2009⁄02⁄13 23:27 カテゴリー:動画 comment(10)
▲pagetop








知力は重要


お笑い芸人の使用期限よりも短い期間しか有効ではない総理大臣ばかりの、
なんとも情けない国に住むkenkobです、こんばんは。

ほんと、数ヶ月前のアキバ系だと騒がれていたのは、
いったい何なんだと思う状態ですね。
「担ぐなら軽い(=バカ)ほうがいい」
という言葉がそのままアホウ太郎に繋がったという事か。
それにしても総理候補として出てきたときなど、
うまく多くの人をだましたよなぁ。
国民の支持があるとか、漫画を読む明るく親しみやすい性格という触れ込みで、
アキバで演説をして騒がれていたんだから。
間違いなく、世論誘導する為に自民党内部から、
そのような言説を出していたのだろう。
だけど人の目を欺くには、アホ過ぎたという事か。

一定の意図を持って流される言説には、
騙されても、それを見抜く能力があればいいんだけど、
案外、うまく騙されちゃう場合が多いよね。

たとえば、南京大虐殺を否定しようとするヘンな奴らの場合。
それを否定したい奴らは、中国側のいう犠牲者数が多くて、
(20万人から30万人)その"数字"が間違っているから、
そんなもの無かったのだという言い方をする。
単にその期間を短く、また南京の範囲を小さく見積もり、
その結果、数字を小さくして、2万人から3万人しかいないんだという。
私など、その数字だけで十分"大虐殺"だと思うのだが、
事実そのものを否定する事を前提に、
そのような一点の突っ込みどころを持ち出す。
そして、その一点が間違っているから、
その事実そのものがなかったのだ、という論法。
そしてタチが悪いことに、そんな恣意的な論説が、
簡単に論破されても関係がないみたい。
つまり、事実をよく知らない無知な人たちに、
"無かったこと"なのだと刷り込んでしまえば、
事実がどうであろうと関係ないのだ。
とてつもなく悪意のある"種子"を世間にばら撒き、
そこから、過去の日本は間違っていなかったのだという
過去を美化した"萌芽"が生じれば、
ばら撒くだけの価値がある、ということみたい。

また、私が卒業した大学の通信教育についても、
「大学といったって、入試がなく誰でも入れるのだから、
そんなものたいしたことがないんだ」
という言い方も、無知な人たちの心の隙間に入れば、
それで効果を発揮してしまう。
これ、考えればすぐ分かる事だが、
通常の大学生=通学生は、確かに入学は難しいけれど、
殆どの通学生は卒業することができる。
それに対し通信教育の場合、入学は誰でも出来るが、
仕事や育児の合間に勉強をするのだから、殆どの生徒は卒業できないのだ。
ましてや大学側は、卒業すれば学位を授与するのだから、
レポートや試験で、大学の面子を毀損しそうなヤツを落とすのだ。
そこで、私の卒業した近畿大学の場合、卒業できる確率が10%程度。
慶應義塾大学の場合、聞いた話では3%程度らしい。
その数字にしても、私の感触では、短大卒の人が押し上げていると思う。
それは、短大卒の人が3年生へ編入し、
その編入時に、30単位とか40単位ほど免除してもらい、
2年間で卒業するところを3年から5年ほどかけて卒業するという人が、
結構多く見受けられるのだ。
だから、高卒で卒業する人を余り見かけなかったし、
ちょっと自慢になるけど、私のように高卒で入学し、
4年間で卒業する人は、1%もいないみたい。
でも、所詮通信なので、
大学を卒業した人に見下されても仕方がないと思える。
だからといって、学位も持たない人間に嘲弄されるいわれはない。


余り何も考えないでいると、一定の世論へ誘導する作為ある言動や、
悪意のある論法、"嫌がらせ"に過ぎない言説が、
簡単にココロの隙間に入ってしまう。
これは、無知に付け込んでいる場合や、
人のココロの自尊心に"悪の種子"が着床しているような場合。
後者の意味は、自尊心を満たすために努力するのが本来の方法だが、
特定の誰かを叩いて潰すことによって、
自分自身が優越した地位を得られるような場合(錯覚でも)がある。
そのタチの悪い醜いココロに、悪の種子はそっと寄り添うのだ。
そして萌芽を生じるが、このときに摘んでしまえれば問題はない。
だが、醜いココロを栄養にして成長して花を咲かせ、
悪臭を放ちながら種子をばら撒いたとしたら・・・
気付かずに醜悪なヤツになっているということに。

ヘンな萌芽を摘み取るために、頭を働かせないとね。
・あの年齢になっても漫画を読んでいるような人間が、
まともに総理大臣を勤められるのだろうか?
・一部が間違っているからといって、
すべてが無かったことにはならないだろう。
・入試がなく誰でも入れるからといっても、
一人で独学するなんて、そんな簡単ではないだろう。

だから、考えたり、それを支える知識を蓄えたりする、
知力とでもいうべきものが大変重要となるのでは。
以前、知識を学んでも、何も出来なくなるくらい拘束される、
と思うことがありました。
これは知識を得た時点では身についてなく、また取捨選択ができておらず、
そして、それを活かす方法も知らない状態にあったと気付きました。
歳をとって悟ったといったほうが正しいかも。

最近、たまに思い出すことがあるんです。
それは高校時代で、定年を間近に控えた先生がパソコンと格闘していたので、
「そんなことする必要ないじゃない」
といったら、
「違うぞkenkob、人間、生涯勉強なんだ。」
といった言葉を頂いたのです。
これが重く感じられるようになってきました。
知力は重要ですね。


じゃあまた、kenkobより







2009⁄02⁄10 23:56 カテゴリー:ひとりごと comment(2)
▲pagetop








ケンゾーと遊ぶつもりが・・・


最近、「右から左へ受け流すの歌」を歌っていた、
お笑い芸人さんを見かけませんが、
もしかして、お亡くなりになられた?
と思っているkenkobです、こんばんは。


雪が余り降らないってことは暖冬なんですか、やっぱり。
それならそれで良いんですけどね。
雪が降らなくても寒いので、お部屋にこもりますよ。





ケンゾーと遊ぶつもりが・・・


じゃあまた、kenkobより







2009⁄02⁄07 00:05 カテゴリー:動画 comment(2)
▲pagetop








極度の思い込み


久しぶりにパンダパンダのパンを買ってきました。
私が以前使っていたライブドア・ブログの時に紹介した、
カツサンドが「大好評」と書いてあるのを見て、
何だか嬉しくなったkenkobです、こんばんは。

私の味覚は間違っていなかった!
という感じで嬉しかったのです。


L&Gの会長が逮捕されたと世間が騒いでいますね。
詳細はよく分かりませんが、その会長は、
何だか理解不能な発言を繰り返していますよね。
アレを見て私は、大学で受けた刑法の講義を思い出します。

その講義で教授は、
『本物の詐欺師というのは、嘘発見器にかけても反応しないんだ』
といっておられたのです。私はそれを聞いて、
「何を言っているんだろう」と釈然としない気分で聞いていたのでした。
それは、詐欺罪というものが、
①犯罪者が相手を騙す意思(欺罔意思)を持ち、
②それに基づき相手方に騙す行為を行い(欺罔行為)、
③その欺罔行為によって相手方が騙され、
④相手方が財物の提供を行う、というものなのです。
ということは、騙そうとする欺罔意思を持っている以上、
嘘発見器が反応しないことはないだろうと思ったのです。
そもそも嘘発見器というものは、嘘をついた(測定者を欺いた)
という明白な良心の呵責を感じる場合はもちろん、
ほんの欠片ほどでも後ろめたい感情があれば、
それが身体に微細な変化を及ぼして、
その変化を数値化しているものでしょう。
ま、といっても嘘発見器が万能だとは思いません。
そう、ゴルゴ13なら、嘘発見器が全く反応しないであろうことは、
疑いようもありません(ほんまかいな)。
そのように考えていくと、教授の発言には疑問符がついたのでした。

しかしその後しばらくして、
極度に思い込みの激しい人間に接する機会があり、
教授の発言が間違いではない、と思い当たったのです。
はじめに断っておきますが、私独自の見解です。
それはこのようなものです。
思い込みの激しい詐欺師は、はじめのうちは相手を騙すために、
当然のように欺罔意思に基づく詐欺行為を思いつきます。
しかし、相手を何回も騙し続けているうちに、
もしくは騙す前に何度も何度も頭の中でその詐欺行為を反芻することにより、
自らも騙してしまっているのではないか、と考えたのです。
そうすると、その詐欺行為が単に相手を騙して、
財物を提供させる以外の何物でもないのに、
さも相手のためを思ってやっているんだ!
と詐欺師が思い込み、それを見た相手方が、
普通なら騙されないものでも、思い込みにより正統性を欠いた”誠意”をみて、
簡単に騙され、本物の詐欺師といえる場合が出現するとしたら。
この場合は、騙されていない第三者からみて、
”何言っているんだ、この詐欺師!”
としか思えない発言が頻発するはずです。
この本物の詐欺師は、騙された相手方のためにやったんだ、
としか思っていないのですから。
当然この場合では、嘘発見器が反応するはずはない、と思いませんか。

こんな極度に思い込みの激しい場合にプラスして、
自己中心的なヤツだと手に負えなくなるんですよ。
例えばBというヤツがAを蛇蝎のように嫌い、
Aに対する嫌がらせとして、Cにウソを並べ立て、
それによりBとCが、Aに対して悪質なイジメ嫌がらせをした場合。
Cが普通の人間の場合、聞いた直後は信じてしまい、
それによりAに対して悪質なイジメ嫌がらせをしても、
徐々に自らの判断でBのウソに気付くことでしょう。
良心的な人ならば、当然、Aに謝罪するはずです。
でも、このCの場合は、思い込みが激しいので、
第三者がBやCに対して忠告するだけでなく、
かなりの叱責を行うほどになって、ようやく自らの過ちに気付かされるのです。
これで自己中心的でなければ、この時点でもAに謝罪し、
多少のわだかまりが残っても、関係改善へと導かれるでしょう。
でも、手に負えないCは自己中心的な場合です。
このときCは、このように考えるのです。
「確かに私はAに悪質なイジメ嫌がらせを行ったかもしれない。
(これ、さも反省しているように見えるが、そうではない)
しかしBが私にウソを言わなければ、そのような行動をとらなかったのだ。
そして私は、Bのウソによって第三者から大変な叱責を受けてしまった。
そういう意味では、私もBの被害者なのだ。」
これではAに対する謝罪などすることはありえません。
自分がやったことを棚に上げて悪いとは思っていないからです。
これでは”手に負えない”はずです。
この事例の場合には分かりづらいかもしれません。
Aの被った被害に比例してCの”タチの悪さ”が理解できるかもしれませんね。
そういう意味では、C個人だけを注視するのではなく、
Aの被害=痛みを推知する能力が問われるかもしれません。

いずれにせよ、犯罪って理解できないものです。
でも”犯罪者的気質”といったものがあるとしたら、
平気でウソをつくのはもちろん、
極度の自己中心性と、極度の思い込みの体質は、
重要な要素だと思いませんか。
だけど、それだけで犯罪者にはなりません。
これにプラスして、経済的な困窮や社会的地位の低さなど、
犯罪を助長する要素が必要でしょう。
後者の要素を持たない自己中心的な人や思い込みの激しい人は沢山います。
自己中心的な人は、関係が薄いとタチの悪さが理解できませんが、
密接な関係にあれば、すぐに醜悪さが理解できるでしょう。
でも思い込みの激しい人は、密接な係わり合いを持ったとしても、
詐欺師と同じように、場合によっては騙されて、
その醜悪さが分かりづらいかもしれません。
このような場合、状況を俯瞰してみるだけではなく、
被害者の痛みを察知する感性を要するのではないでしょうか。
つまり”人の痛みが分かる”人間であるか否かが、
思い込みの激しい人の醜悪さを見抜く重要な要素となりそうです。


人の痛みが分かる、教養のある人間になりたいですね。
自戒をこめて。


じゃあまた、kenkobより







2009⁄02⁄06 00:00 カテゴリー:ひとりごと comment(4)
▲pagetop








ケンゾーのいびき


ニコスのポイントを使って、2年連続お米を手に入れた、
所帯染みたおっさん・kenkobです、こんばんは。

いや、他に欲しいものなんてないねん・・・





ケンゾーのいびき

ケンゾーのいびき②


この動画は、
かなり以前に購入した「イクシ・デジタル500」で撮影しています。
今まで持っていたのに、ほとんど動画撮影をしていませんでした。
もう少し新しい機械なら・・・などと考え、
またもやお金の使い道を見出してしまったようです。
でも・・・
マンションの契約更新料と保険料で3万5千円も必要なのが判明し、
ビンボー確定ですね。

本来ならば、毎月の家賃がもったいないから、
中古でも良いからマンションを買うほうがベターなんですけどね。
そんなことは出来ません。
未来が定かではありませんから。


じゃあまた、kenkobより







2009⁄02⁄05 11:56 カテゴリー:動画 comment(4)
▲pagetop








初ケンゾー動画


まゆりさんに教えてもらったマルシンで、
うぉ!!!と叫びそうになったkenkobです、こんばんは。

業務用の品々が売られているのですが、
その量と安さにビックリして、叫びそうになったのです。
ソースなどイロイロなものを買いましたが、
特にお買い得だと思ったのは、
1キロのマヨネーズと480gのコンデンスミルクです。
えぇ、あまおう専用のコンデンスミルク様ですよ。
(あまおうと書いてあるのを見て、
あまうお?新種のお魚ですか?というボケはいりませんよ。)


さて、今回はタイヘン苦労したケンゾーの動画です。





初ケンゾー動画

画像を編集することについてはたいした苦労はなかったのですが、
FC2にアップする方法が分からず、苦労しました。
ファイル形式を変更して普通に”ファイルにアップロード”
する必要があるのかと思っていたら、
FC2サービスの動画に登録し、
そこで動画をアップした後にブログに貼り付ければ良いだけでした。
その後、動画のサイズが大きくて、
ブログに載せるとサイドバーが落ちるという不具合が。
コレについても頭を悩ませたのですが、
外部設置用QVGA(320px)のタグを貼り付けることで問題解決。
分かってみれば簡単なんですけどね、
そこまでいくのに悪戦苦闘しちゃいました。

いやはやタイヘンです。
あ、動画自体はたいしたことがありませんよ。


じゃあまた、kenkobより







2009⁄02⁄04 09:17 カテゴリー:動画 comment(2)
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2009 「こしのなかこく」広報室. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder