プロフィール

kenkob

Author:kenkob
スコのエルと
マンチカンのミニョン。
猫写真のブログです。

アメショーのケンゾーは、
2012.10.11に亡くなりました。


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


FC2カウンター


▲pagetop

ギリギリやな、いろんな意味で


お勉強部屋用の小さなファンヒーター。
そんな小さいファンヒーターに乗っかっちゃって・・・


 今年の7月1日に、生まれて10年になるケンゾーの後姿。
 哀愁がちょっぴり漂っているかもしれません。 


 ほんとギリギリやな、ケンゾー。


 赤いボタンを押すなよ!


うーん、ダメでしたね行政書士。
「二兎を追うものは一兎をも得ず」
という言葉通りでした。
でも、資格取得で自分の将来を切り開く必要があるkenkobは、
クヨクヨしているわけにはいきません。

ま、脳みそが足りないという事で・・・
足りない脳みそを努力によって補うしかありません。
ソレについては自信がありますから。
何といっても仕事をしながら4年間で3~4千時間も勉強して、
大学を卒業しましたから。通信ですけどね。

なかには、この努力を私の面前で、
平然と見下して馬鹿にするヤツもいます。
ま、言った本人は高専卒ですがね!

単に大学を卒業したというより、
継続して努力をしたという事実が、
私にとって貴重な財産です。
やるっきゃありません。
kenkobの将来を
どげんかせんといかん
ですから。
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト



2008⁄01⁄30 17:09 カテゴリー:ケンゾー comment(2)
▲pagetop








ヘタレた期間


ブログの更新頻度が高ければ高いほど、
お勉強をする気になれなくて困っている時です。
まあ、そのようなヘタレた期間が必要なのかも。
そう、睡眠をとらないと頭の中が整理されないように。

まだ「負のスパイラル」といえるような、
ドップリどっかり落ち込む状態ではない。
ボーっとする時間も必要なのだ。
こんな時は自分自身の状況を俯瞰し、
それから掴んだ情報を整理してハジキ出される、
「どれだけのものを持っているのか」
もしくは、
「何が足りないのか」
が明瞭になったとき、
ようやく次のステップ=成長へと歩むことが出来る。

そう考えたら、ジタバタして、
それこそ「悲劇のヒロイン」のごとく、
悲観に暮れることもないはず・・・

さて、今の私にあるものは・・・
1. 健康
 コレが唯一、私が親からもらった財産だと思う。
2. 最悪な状況でも何とか踏ん張れる精神力
 ほんま、自分自身で不思議になります。
 やるなぁ~と褒めてやりたくなります。
3. 簡単には真似が出来ないほどの努力をしていることに対する自負。 
 これは場合によっては邪魔かもね。

私に足りないものは・・・
1. 脳みそ
 決定的に足りない!何でこんなに忘れやすいんだ!
 ほんま、勉強すればするほど足りないのを痛感する。
2. お金
 悪いかボケ!使ってしまうんぢゃ!
3. 運
 悪運なら持ってまっせ。タチの悪いヤツラにイジメられていますから。 
4. 勉強時間と集中力
 家事の時間がめんどい・・・特に料理と掃除。
 そして集中力がなくなってきているような・・・
 どうしたら集中できるんだろうか?
5. 家族
 ケ、ケンゾーがおるさかい、寂しないねん!

あーあ、なんだか整理して書き出したら、
より一層、悲しい気分になってきた。
やめとけば良かった・・・
 FC2 Blog Ranking





2008⁄01⁄22 19:05 カテゴリー:ぼやき comment(4)
▲pagetop








北国からの贈り物



本日、こんなヤツが北海道から送られてきましたよ。
これは「北海道お取り寄せスイーツBOX【新春福袋 第8弾】」という商品。
1月4日にスイーツ福袋として注文した商品で、
本当は10日に送られてくる予定でしたが、
ホームページ上の記載間違いのため、18日に送られてきました。

18日に送られてきたということは・・・
これって、kenkobの誕生日祝い(1月21日)?
ま、勝手に勘違いしておきます。
いまさら誕生日を迎えても嬉しくはないんですけど!
誕生日ケーキも買ってもらえませんし。

てゆうか、お一人様で生活しているから、
ホールケーキなんてものを買うことなんて出来ません。
そんな大きなものを買えば、
朝昼晩の三食がケーキになっちゃいますよ。
今回のものは、小さいヤツの詰め合わせ。
これならお一人さまオッケイです。
*+*+ 『北国からの贈り物』 *+*+


★商品内容:
北海道シューアイス<ミルク>×2個
北海道シューアイス<生チョコ>×2個
北海道濃厚チーズケーキ(ブルーベリー)×1個
北海道ミルクレープ×2個(写真では白い箱のヤツです)
北海道ぷちエクレア×2個
北海道ミルクプリン×1個
今だけおまけのチーズケーキ(ベイクド)
★送料:無料
★価格:3150円
★召しあがり方法:冷凍されてきたものを3時間ほどかけて冷蔵庫で解凍する。

とりあえずコーヒーのおかずとして、
「ミルクのシューアイス」と「ぷちエクレア」を食べましたが、
なかなか美味しかったですよ。
現時点での評価:★★★★

メインはやはり・・・ブルーベリーのチーズケーキでしょう!
誕生日にいただきまーす!

それにしても・・・
女性のように甘いもので幸せになれる”不思議なおっさん”だよなぁ、kenkobって。

+*+*+*+* 追記 +*+*+*+*
■ピンポイント目標: 北海道濃厚チーズケーキ(ブルーベリー)
■対象物の中身: 名前になるほど濃厚ではありません。
■対象物の糖度: あまりない。
■攻撃難易度: ★★★★

写真を撮ったのに、ファイルをパソコンにアップせず、削除してしまいました。
どんくさぁ~

チーズケーキは、見た目どおりの美味しさでした。
めちゃめちゃ美味しいと驚くほどではありませんが、
十分満足できます。
ハズレ・・・ありませんよ、この詰め合わせ!
評価は限りなく星五つに近い四つです。
買ったほうが良いかもよぉ~!!!
FC2 Blog Ranking





2008⁄01⁄18 17:20 カテゴリー:美味しいもの  comment(6)
▲pagetop








立山連峰


立山連峰がとても綺麗だったので、
マンションの屋上から撮影してみました。


立山連峰を染めている夕陽を・・・


 FC2 Blog Ranking





2008⁄01⁄15 20:45 カテゴリー:風景 comment(4)
▲pagetop








眠いときのケンゾー


 眠いときのケンゾーは・・・


 寝床を探してウロウロ・・・

完全に目が寝ていますね。

ユンディリのピアノ・リサイタルの影響で、ユンディリのアルバム
ポートレイト』をamazonから購入しました。
たぶんオマケで演奏した曲が、
『中国民謡/編曲林尓耀: サン・フラワー(向阻花)』
なのかなぁ~と思ったのと、リストの献呈が含まれているからです。
間違っているかもしれませんがね。

それにしてもオーバードホールは良かったです。
そして知っている人に会いませんでした。
ただ、関わりたくないと思うほど私を嫌っている女性がいたようですが、
私は全く気付きませんでした。

そして、富山のほうが金沢よりもカップル・夫婦率が低く、
母娘・おば様率が高いことがわかりました。
私のような寂しいおっさんには気楽で良いのですが、
この違いは何でしょうか?
私の単なる推測なんですが、
金沢にはアンサンブル金沢が存在して質の高い演奏が定期的に行われますから、
クラシックがデートスポットとして認知されているのに対し、
富山では、マニアの人たちに限定されているためでしょうか?

それでもピアノソナタの途中で拍手する人は、
富山でも金沢でも存在するのですが・・・
ユンディリは、そんな拍手をする人に対し、
ちょっとウザったそうな表情をしていましたけど・・・
FC2 Blog Ranking





2008⁄01⁄12 18:01 カテゴリー:ケンゾー comment(0)
▲pagetop








ユンディリ(こしのなかこく)


行ってきましたよ、ユンディリのピアノ・リサイタル!


予定されていた曲と違い、有名な曲ばかり・・・
【 曲目 】
モーツァルト:ピアノ・ソナタ第10番

ショパン:4つのマズルカ op.33

ショパン:夜想曲第2番 op9-2

シューマン/リスト:「献呈」

ショパン:アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ

ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」

行って良かったと素直に思いましたよ、このリサイタル。
かなり前の席でユンディリの表情もわかるくらいだったんです。
でも、そんなの関係ねぇ!ってくらい感動しました。
特に「モーツァルト:ピアノ・ソナタ」と
「ショパン:アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ」
ほんと良かった。
ブーニンより繊細な感じなんですけど、やっぱりこのくらいのピアニストって、
表現力がハンパねぇ!と思います。
また富山に来てくれないかな~と期待しちゃいます。
でも・・・オマケが一曲だけ。
その代わり、サイン会には力が入っていました!


富山のオーバードホールのほうが、
金沢の「石川県立音楽堂コンサートホール」より良い音が聞けます。
富山県はほとんどの分野で金沢に負けていると思うのですが、
コレは間違いなく圧倒してますね、オーバードホールのほうが。
サントリーホールには負けるんですが、
あそこだと二階席が精一杯だろうから、
簡単に1階席に座れる富山のほうが相対的に見れば、良いかもしれません。

そして帰り・・・
立体駐車場の中で、いきなり車が動かない。
JAFを呼びましたよ。
単なるバッテリーがあがっただけなんですが、
新しい車が欲しくなりました。
お金がないので買えませんけど!

同情するなら金をくれ!!!
FC2 Blog Ranking





2008⁄01⁄07 23:13 カテゴリー:コンサート comment(2)
▲pagetop








1月7日(オーバード・ホール)のチケット


 1月7日(オーバード・ホール)のチケット・・・買っちゃった


【 曲目 】
ショパン:4つのマズルカ op.33
Chopin: Mazurukas Nos.22~25

リスト:バラード 第2番 ロ短調
Liszt: Ballade No.2

ベルク:ピアノ・ソナタ op.1
Berg: Sonata op.1

ラヴェル:水の戯れ
Ravel: Jeux d’eaux

ヒナステラ:アルゼンチン舞曲 op.2 
A.Ginastera: Danzas Argentinas, op.2

ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」
Musorgsky: Pictures at an Exhibition  
 
以前に書いたブログの中で、一度諦めちゃったチケットなんですが、
その次の日、リサイタルで演奏される曲の入ったCDをamazonで買っちゃったんです。 
そしたら、「リスト:バラード 第2番」って、結構良い曲なんですよ。 
ユンディリがこの曲のアルバムを出したら良いのに、とマジで思いました。
それよりもショパンのマズルカ、基本的にあまり好きな曲がないのですが、
マズルカの22番から25番は、私がクラシックを聞くようになったアルバム、
ブーニンのショパンコンクールに入っている曲なんです。
ほんと、このアルバムは擦り切れるほど聞きましたよ。
このアルバムに入っているプレリュード13番やバラード4番は、
1,2を争うくらい好きな曲です。

そして驚くことに、明後日にあるリサイタルなんですが、
1階のかなり前の席が取れちゃったんです。
ま、向かって右側ですけどね。 
FC2 Blog Ranking





2008⁄01⁄05 17:37 カテゴリー:コンサート comment(2)
▲pagetop








あけ・おめ! こと・よろ!



  あけ・おめ!

 新しい年が皆様にとりまして佳き年であります様
 
 心よりお祈り申し上げます


 『Constant dropping wears away the stone』
 (絶えず落ちる水滴は石にさえ穴をあける・・・継続は力なり)
こんな慣用句が現実のものとなるような一年にしたいですね。

では、みなさん、

今年もよろしくお願いします。

 FC2 Blog Ranking





2008⁄01⁄01 00:00 カテゴリー:ぼやき comment(4)
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2008 「こしのなかこく」広報室. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder