プロフィール

kenkob

Author:kenkob
スコのエルと
マンチカンのミニョン。
猫写真のブログです。

アメショーのケンゾーは、
2012.10.11に亡くなりました。


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


FC2カウンター


▲pagetop

甲子園球場へ!  (後編)


 勝ち試合に出てくる久保田君です。


 神様降臨!


 これほど頼れる後姿はありません。


 分かるかなぁ~ハマの番長の写真と比べ、ボールの長さが違うんだけど。


 試合終了!


 いやぁ~勝った試合は楽しいです。


 今日のヒーローは、上園と矢野様です!




 FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト



2007⁄07⁄31 23:06 カテゴリー:娯楽施設 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








甲子園球場へ!  (前編)


 やってきましたよぉ、甲子園球場へ!
  7月27日の阪神vs横浜戦です。


 阪神の先発は上園です。


 対する横浜は・・・ハマの番長ミウラさんですか! ヤバイです。


 かっとばせぇ~桧山!


 ちょいボケですが、矢野様のタイムリーヒットの瞬間です。
 この日は、代打でヒットを一本打ち、お仕事終了!


 可哀想な人達を撮影してみました・・・


 やっぱり、風船を飛ばさないと!!!




 FC2 Blog Ranking





2007⁄07⁄30 18:12 カテゴリー:娯楽施設 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








ビックリボールで遊ぶ!


 ビックリボールで遊ぶ!


 手で叩く寸前です!


 狙ってます、ビックリボール


 停まったビックリボールを見つめております


 遊んだから、満足そうです。


動きのある写真をとるので、フラッシュをたいています。
そのために目が光っていますが、
それが狙っているふうに見えるでしょ?


さて、明日から関西の二大聖地、
甲子園球場とたこ焼きミュージアムへの旅、です。
阪神が調子よく連勝しているので、
”負けちゃうんじゃないの?”
などと思っているそこのアナタ!
明日同行する相手と私の組み合わせは、
無敗記録更新中なんです!
つまり、阪神は明日勝ちます。
阪神6連勝です!!!
間違いありません。

FC2 Blog Ranking






2007⁄07⁄26 22:55 カテゴリー:ケンゾー comment(2) trackback(0)
▲pagetop








ダンボールハウスのケンゾー


 ダンボールハウスのケンゾー


 少しだけ目が開いてるやん、ケンゾー!!!


 ダンボールゴミを出す日は一ヶ月に一回だから、
 ダンボールが放置されるんです。
  
 二部屋あるうち、ひとつが寝室で、
 もうひとつがこの勉強部屋兼ゴミ置き場なんです。
 私が勉強していると、寂しいから近くで寝ているわけです。
 ”ギザカワユス”なケンゾーです。

 
 FC2 Blog Ranking






2007⁄07⁄24 00:06 カテゴリー:ケンゾー comment(8) trackback(0)
▲pagetop








モヤモヤ


♪みんな、同じぃ~生きているからぁ~
一人にひとつづつ、「大切な命」♪

最近、流れている住友生命のCMで、
松島奈々子が出ていないバージョンの
『こども絵画コンクール』のやつなんだけど、
あのCMの冒頭に出てくるシーンが気になんねん。

それはチラシを見ているシーンで、
そのチラシの裏に
『ビックリ! ししとう祭り 』
という文字があんねん。
それがメッチャ気になんねん。

ビックリししとうって、どないなシシトウなんやろ?
もの凄いでっかいヤツなんやろか?
それとも、へんな色してるんやろか?
案外、形がビックリなんかもしれへん!
もう、考えただけで、
モヤモヤすんねん。
まるで今日の日本vsオーストラリアの試合のように。

ま、勝ったから良かったものの・・・
おっさん、本日はっきり分かったわ。
マキ、大っ嫌いや!!
何であんな下手なヤツ、
オシムの教え子ってだけで先発で出てくんねん!


・・・でも好き嫌いの問題か?
どうでもいいや。


 FC2 Blog Ranking





2007⁄07⁄21 23:34 カテゴリー:ひとりごと comment(0) trackback(0)
▲pagetop








ウソだ!!


  よく考えろ。
  間違っているのはどっちだ。

 ( 映画「Vフォー・ヴェンデッタ」の予告編に出てくる台詞です。) 
 
東京電力の柏崎刈羽原子力発電所の地震被害が問題視されるなか、
この原子力発電所が停まったことによって、
首都圏の電力不足が発生するのではないか、という報道がなされているが、
それを信じる者はどれほどいるのだろうか。 
 
私は、この”電力不足報道”が例えニュース報道であっても、
電力会社を中心とする原発推進派の”CM”でしかないと考える。
そう、純粋な”報道”ではありえない。
 
地震の震源地に近い場所に原発が建てられ、
原発自身への不審・不安感が増幅している状況下では、 

  原発がなければ、電力不足に陥る

という原発推進派側からの脅迫は、 
一定程度の効果を生じるのであろう。
それは、無知ゆえのモノでしかないが。

日本にある原発がすべて停止しても、
電力不足に陥るは、電力需要が多大な夏場の80日前後くらいである。
日本の電力の3割~4割を占める原発がすべて停止しても、
その程度の影響力しかない理由は、
原発が出力調整のできないシロモノだから、
相対的に割合が高くなっているにすぎないからだ。
”3割~4割”という数字は、まったく意味のない数字だ。

つまり・・・
電気は、供給と需要がほぼイコールの関係にある。
電気が”大きなバッテリー倉庫に数か月分貯蔵されてます”
なんて聞いたことがないでしょ?
そして原発は出力調整ができないため、
稼動しているか、停止しているかのどちらかであり、
出力調整(需供の調整)をしているのは、火力や水力発電である。

また原発は火力のように石油を大量に使わず、
電気を作る原単位が安い。
(ただし、核廃棄物の貯蔵問題によって、
原発のコストも上昇すると考えられ、
その分、火力発電などの発電よりも、
それほど金銭的メリットがあるとはいえなくなっている。)

そのため原発を常に稼動し、
出力調整のため、火力発電を低ロードで稼動させたり、休止したりしている。
(電力不足報道の中で、休止している火力発電や
他の電力会社からの供給によって賄えると、
発言している専門家の人もテレビに出ていましたね。)

その結果、常に稼動している原発の割合が高くなっているのだ。
だから”原発がなければ、電力不足に陥る”という言葉は、
無知な人に対する脅迫以外の何者でもない。

大体、安全の確保できない原発を無理に稼動させ、
もしメルトダウンしたら、どないすんねん!
そうなった場合、何万、何十万人という被害者が発生し、
新潟はおろか、周辺の県のかなりの地域が放射性物質で汚染され、
立ち入り禁止状態になってしまう。
日本は、ロシアやアメリカのように
広い国土を有していないんだぞ!

”電力不足”という脅しに動じることなく、
安全の確保を要求すべきである。
だからといって節電が否定されるものではない。
原発には安全を要求し、
自らは節電を実行すればいいだけである。 

”電力不足?”などという報道もどきがなされたら、

  ウソだ!!

とテレビに向かって叫びましょう。
そう「Vフォー・ヴェンデッタ」の映画のように。   





2007⁄07⁄19 18:22 カテゴリー:ぼやき comment(2) trackback(0)
▲pagetop








7月27日は甲子園球場で・・・


  ケンゾー、そのチケット・・・どないすんねん!


 たのむ、返してくれぇ~


 記事にするのを忘れていました。
 7月27日は甲子園球場で試合観戦(阪神vs横浜)です。
 めっちゃたのしみですわぁ。

 FC2 Blog Ranking






2007⁄07⁄18 20:17 カテゴリー:ケンゾー comment(4) trackback(0)
▲pagetop








揺れたさぁ~


揺れたさぁ~

昨日WOWOWで放映された『涙そうそう』を、
朝から泣きながら見ていたら、
いきなり震度3の地震がきて、
揺れたさぁ~

数年前の新潟県中越地震のときもビックリしたけど、
今回も凄かったさぁ~
しかし前回よりも揺れている時間が短かったような気がするし、
今回はコンクリートのマンションだったから、
あまり怖くなかったさぁ~
実家のような木造住宅だとミシミシと嫌な音がしたさぁ~
そんな音がしないだけ、今回の方が怖くなかったし、
ケンゾーもそれほどビックリしてなかったさぁ~

地震の後、NHKにチャンネルを合わせると、
東京電力の柏崎刈羽原子力発電所の敷地内から、
モクモクと黒煙があがっていたのを見て、
すごく嫌な気分になったさぁ~
放射能漏れがあったら、どないしよぉ!と、
アレを見て誰もが思うよねぇ。
とりあえず、そんな心配はないみたいだけど、
もし放射能漏れがあったら、身体に一番影響が大きい、
放射性ヨウ素の半減期である一週間は、
外に出ないようにしなきゃ、いけないさぁ~
まだ被害状況が判然としないけど、被害にあわれた方は大変さぁ~
前回の新潟県中越地震よりも余震が少ないけど、さっきも
揺れたさぁ~

そして・・・
涙そうそう』は、妻夫木聡と長澤まさみの両者の演技がいいさぁ~
ちょっと沖縄の方言が分からないところと、
簡単に人が死んでしまうストーリーに若干の違和感を感じるけど、
鑑賞する価値があると思うさぁ~
長澤まさみは、やっぱり魅力的な女優さんだなぁと実感する程度だったけど、
妻夫木聡がこれほどいい演技をする俳優さんだとは思ってもいなかったさぁ~
めちゃくちゃ見直したさぁ、妻夫木聡。
この映画、ポロポロ涙を流すくらい、ココロが、
揺れたさぁ~

揺れるのは心だけでいいと思うさぁ~
いや、嫌な目にあってもココロが揺れるから、
揺れるのは女性の○ッ○○だけでいいさぁ~

【 追記 】
東京電力の柏崎刈羽原子力発電所に関する情報が、
かなり錯綜しているように思える。
それ以上に感じるのは、事故隠しの疑惑が相当濃いこと。
この混乱を助長しているのは、電力会社の体質の問題もさることながら、
テレビメディアに登場する
”電力会社から多額の金を貰っているのではないか”
と思われるほど安易に安全を叫ぶ、
『信用のできないエセ専門家』
の跋扈である。
それに加えて、テレビメディア自身も電力会社が大きなスポンサーであるゆえ、
それほど厳しく対応することなどできないだろう。
そのため信用できる情報源として、
原子力資料情報室
のリンク先を張っておきます。
活用されることをお勧めします。








2007⁄07⁄16 18:52 カテゴリー:ひとりごと comment(4) trackback(0)
▲pagetop








バケ猫現る!


 バケ猫現る!


 え?迷惑そうな顔をしているって?


 そんなことないがな、化ける寸前やん!


 ケンゾー、バケるんだったら、
 滝川クリステルか檀れい、
 もしくはウッチーにバケてくれ!
 あ、奥貫薫でもいいや。

 FC2 Blog Ranking

 





2007⁄07⁄13 18:32 カテゴリー:ケンゾー comment(0) trackback(0)
▲pagetop








私は信じない。


私は信じない。

自民党の劣勢が報じられ、内閣支持率も低下しているが、
次の参院選で自民党が敗北し、
アベが引き摺りおろされることなど、
ありえない。

この国は右傾化しているのではなく、
極右化しているのであるから、
東京でイシハラがダントツ再選するように、
同質のアベが見限られることなどありえない。
それこそ劣勢を報じられれば、
それに同情した投票行動をとる市民が多いに違いない。

だからメディアの報じている”劣勢”なんて、
私は信じない。

次の参院選で自民党が過半数を確保し、
アベ政権が存続すれば、
3~5年以内に憲法が改正され、
10年以内に徴兵制、
もしくはそれに代わる経済格差の拡大がよりいっそう深刻化する。
弱者が虐げられ、若者が生活できない状況があっても、
それが放置され、さらに悪化し、
死ぬかもしれない自衛隊という名の軍隊への”就職”が、
魅力的な選択肢になるように導かれる状況となるに違いない。
そう、経済格差は、徴兵制に代わる”社会制度”
そのような社会こそが、アベの言う
『うちゅくちぃくに、ニッホン』
というヤツなのに。

だけど、そのような弱者や若者が、
自民党を応援するという倒錯した状況が続くに違いない。
無視され、虐げられる者が、
「寄らば大樹の陰」とでもいうように、
自民党に投票する不可思議なマゾ国家日本。

私の認識とは違い、
世の中のベクトルは逆の方向に進んでいるから、
アベ政権の崩壊が起こるということなど、
ありえない。

またコイズミのときのように、
単純化した抽象的なフレーズが前面に押し出され、
重要な問題が矮小化される状況が創出されるに違いない。

だから、メディア報道など
私は信じない。





2007⁄07⁄12 18:07 カテゴリー:ひとりごと comment(0) trackback(0)
▲pagetop








ごろぉ~ん


 ん?にゃんだ?


 また写真撮るのかよぉ。


 ご機嫌さんだから、ごろぉ~んとしちゃうぞ!


 壁ゲリだぁぁぁっぁ!


 あん?蹴っちゃ駄目なのかよぉ


 ハイ!決めのポーズ!!


FC2 Blog Ranking





2007⁄07⁄10 22:10 カテゴリー:ケンゾー comment(0) trackback(0)
▲pagetop








生ごみリサイクラー


7月27日の大阪遠征に向け、
近畿日本ツーリストで電車・ホテルのチケットを頼んできました。
甲子園球場のチケットのほうは、
オークションでほぼ定価
(若干安い。阪神が弱くても良いことがあるね。)
で競り落とし、先日、郵送されてきました。
これで27日が晴れることを祈るばかりです。
ま、雨が降った場合は、飲み会に変更だな。

大阪へ行くということは・・・
安い商品の買出しだな。
ほんと、大阪のほうが富山よりも値段が安いものが多い。
風邪薬とか、コンタクトレンズのケア用品とか・・・

でもね・・・
『もしかしたら、インターネットのほうが安いかも?』
と調べてみると、凄い安いところを見つけちゃった。
コンタクトレンズケア用品では、
  「ドリームコンタクト
そして風邪薬やクナイプ・バスソルトでは、
  「ドラックエース
これじゃあ、地元のドラックストアなんて、
アホらしくていってられん!

インターネットを利用できる環境と、
そうでない環境との違いは、
大きな”格差”だね。
ちょっと前は繋がらなくて大変だったからなぁ。

*=*=*=*=*=*=*=*=*=
さて、今回紹介する商品は・・・


今回は主役じゃないの?って顔されても。
ケンゾーは沢山露出しているので、もう十分でしょ?

今回はケンゾーにピントを合わせず、
後ろにある『生ごみリサイクラー』が主役です。


 この商品の購入を考えたのは、生ごみにたかるコバエにウンザリしたからです。
ほんのちょっとの生ごみを放置しただけで、
うぎゃぁぁぁ!!!と叫びたくなるくらい沢山のコバエがたかり、
すぐ傍にあるリビングにも、ウロウロと飛び回る。
ましてや生ゴミって、コバエがたかるくらいだから、
臭いも凄くって・・・
そうは言っても、おっさん一人暮らし。
『週二回の可燃ごみの日にだすほど、沢山のゴミないって・・・』
そう考えて思い立ったのが、生ゴミリサイクラーです。

コバエ・悪臭対策としては文句なしです。
私は一日分の生ゴミだけを処理させず、
ある程度溜まってから処理しています。
リサイクラー本体に入れてしまえば、
コバエは発生しませんから。
そのため、電気代はそれほど使っていないような気も・・・

コイツの問題点があるとしたら、
生ゴミを処理している時の音ですかね。
初めは夜中に起動するようにしていましたが、
うるさくて起こされるので、
昼間に変更しました。
(ケンゾーの出入りのため、すべてのドアを開け放しているせいかも?)
生ゴミ処理機の動作時間は生ゴミの量により変化しますが、
おおよそ一時間~一時間半くらいです。
細かいことを言えば・・・
三角コーナーに使っていた水きりゴミ袋が不要となります。

【 商品データ 】
購入品:生ごみリサイクラー MS-N22
購入日:5月22日
購入ショップ:ECカレント
購入金額:3万5800円
(MS-N22は、1~3人用の少量タイプ)
カラー:シルバー
送料:無料
一言メモ:ほんと、よく利用しているサイトです。
今まで一度も問題が発生したことがありません。
そのうち紹介するつもりのアルカリイオン整水器も、
こちらのサイトで購入しました。





2007⁄07⁄07 17:36 カテゴリー:お買いモノ comment(2) trackback(0)
▲pagetop








捜さないでください。


 捜さないでください。


完全に隠れて見えないはずですから・・・





2007⁄07⁄06 16:34 カテゴリー:ケンゾー comment(0) trackback(0)
▲pagetop








ご褒美


いやぁ~疲れましたわ。
殆どこのブログでは書いていませんでしたが、
(受かる気があまりしないから)
去年に引き続き司法書士の試験を受けてきましたよ。
この一年間は、大学の通信教育と同じくらいか、
それ以上の勉強量です、ハイ。
ほんと、よく頑張りましたわ。

いまは脳ミソが限界まで搾り取られて、
干乾びちゃってますわ。
とりあえずヤルだけのことはしました。
満足です。


さて、一年間一生懸命に頑張った自分へのご褒美として、
何か・・・
あ、高額な商品ではありませんよぉ!
予定外の引越しをしてしまい、
ボーナスが右から左へすっ飛んでいったので、
お財布に余裕のある状態ではありません。


+*+* ご褒美そのいち +*+*
8月5日
仲道郁代ピアノリサイタル

8月11日
イリーナ・メジューエワピアノリサイタル

チケットは入手したので、
あとは開催日に遠隔地まで車を走らせるだけです。
値段も安いでしょ?
でも、ご褒美のワリに、
来月の予定だなんて・・・

+*+* ご褒美そのに +*+*
墓参り・・・違った、
甲子園球場へお参りに行きたいと思ってます。
こちらの方は未だ詳細が決定しておりません。
チケットの入手はおろか、
”ヤツが一緒だと負け知らず!”
という強力な同伴者の都合も、
今のところ定かではありません。

去年はお参りに行くことができなかったので、
今年は行ってきたいと思いますわ!

いやぁ~とりあえず、
思い立ったら何でもしてやる!
というくらい、ぶっ飛びたいキブンです。

うーん、まずは
クナイプのお風呂へダイブかな?
(最近、やみつきになってんねん)





2007⁄07⁄01 18:46 カテゴリー:コンサート comment(6) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2007 「こしのなかこく」広報室. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder